タイトル

今年度のイベント

1.夏休みに考古学者になろう!(7月)

 実際の遺跡で発掘調査体験を行ったり、出土品の整理・研究体験をします。事前にお申し込みが必要です。

※詳細は後日ホームページに記載します。


詳しい内容はこちら  令和5年度のイベントは終了しました。

»過去に行われたイベントはこちら


2.地元の縄文再発見 フェア (9月・12月)

縄文遺物の展示、体験学習、講演会・シンポジウムを通して身近なところに縄文人が住んでいたことや、縄文人が地元に遺したものを分かりやすく、楽しくお伝えします。


第5回フェアは2024年 9月14日(土)~16日(月)に「三沢市」で開催します。

第6回フェアは2024年12月21日(土)~22日(日)に「青森市」で開催します。


※詳細は後日ホームページに記載します。 お楽しみに。

»「地元の縄文再発見」特設サイトはこちら



»「地元の縄文再発見 フェア in せいほく」 (2023年11月)イベント開催の様子

»「地元の縄文再発見 フェア in さんぱち」 (2023年9月)イベント開催の様子

»「地元の縄文再発見 フェア in ちゅうなん」(2022年11月)イベント開催の様子

»「地元の縄文再発見 フェア in しもきた」 (2022年9月)イベント開催の様子


3.あおもり発掘フェア (12月)

 これまで青森県埋蔵文化財発掘調査報告会として開催していたものを「あおもり発掘フェア」に名称変更しました。

 今年県内で行われた主な遺跡の発掘調査成果について、調査担当者による発表や出土遺物の展示を行います。また新たに土器や石器にふれる体験コーナーやJOMON缶バッジづくりを行います。申し込みは不要です。


詳しい内容はこちら 


»過去に行われたイベントはこちら


4.遺跡見学会

 発掘調査中の遺跡を一般公開します。申し込みは不要です。開催日時は各現場で異なりますので、

「発掘調査予定一覧」から各遺跡の「発掘調査速報」をご覧ください。

 

5.生涯学習フェア2024

青森県総合社会教育センターで開催する生涯学習フェアに埋蔵文化財を体験するコーナーを出展しています。 

※詳細は後日ホームページに記載します。

令和5年10月7日に青森県総合社会教育センターで開催された生涯学習フェア2023に出展しました。

詳しい内容はこちら 

 

6.出張展示

白神山地ビジターセンターで、津軽ダムの建設に伴って発掘調査が行われた“西目屋縄文遺跡群”のパネル展を開催中です。

4月27日(土)~5月6日(月・祝) / 8:30~17:00

詳しい内容はこちら