貸出中

 
通年貸出

二ツ森貝塚館 (青森県上北郡七戸町字鉢森平181-26 電話:0176-68-2612)

常設展示資料として二ツ森貝塚出土の骨角器や貝製品計6点を貸出中(~R3.3.31まで)

[県重宝]鹿の角でつくられた櫛(髪飾り)(約5000年前/縄文時代前期)



一時貸出

三内丸山遺跡センター (青森県青森市三内字丸山305 電話:017-766-8282)

特別展「あおもりの縄文世界」に92点を貸出中(会期:7月17日(土)~11月28日(日))

縄の文様がたくさんつけられた土器 (八戸市櫛引遺跡出土 約12,000年前/縄文時代草創期)



狩りの場面が描かれた土器 (西目屋村 川原平(6)遺跡出土 約4000年前/縄文時代後期)





漆が塗られた土器 (西目屋村 川原平(1)遺跡出土 約3100年前/縄文時代晩期)
漆が塗られた櫛(髪飾り) (西目屋村 川原平(1)遺跡出土 約3000年前/縄文時代晩期)
粘土でつくられた耳飾り (西目屋村 川原平(1)遺跡出土 約3000年前/縄文時代晩期)

赤色顔料をすりつぶす時に使われた石皿と磨り石 (西目屋村 川原平(1)遺跡出土 約3000年前/縄文時代晩期)



ヒスイ製の大珠(垂飾) (西目屋村水上(2)遺跡出土 約4500年前/縄文時代中期)



ヒスイ製の大珠(垂飾) (六ケ所村上尾駮(2)遺跡出土 約4000年前/縄文時代後期)



ヒスイ製の玉類(首飾り) (六ケ所村上尾駮(1)遺跡出土 約3000年前/縄文時代晩期)



アスファルトを入れていた土器 (蓬田村山田(2)遺跡出土 約4000年前/縄文時代後期)





粘土でつくられたクマ (青森市三内丸山(6)遺跡出土 約4000年前/縄文時代後期)



土偶 (青森市近野遺跡出土 約4000年前/縄文時代後期)


遮光器土偶 (西目屋村川原平(1)遺跡出土 約2900年前/縄文時代晩期)


土偶 (西目屋村川原平(1)遺跡出土 約2800年前/縄文時代晩期)


土偶 (西目屋村川原平(1)遺跡出土 約3100年前/縄文時代晩期)


人面がつけられた土器 (西目屋村川原平(1)遺跡出土 約3100年前/縄文時代晩期)


人面がつけられた注口土器 (西目屋村川原平(1)遺跡出土 約3100年前/縄文時代晩期)







一時貸出

九州国立博物館 (福岡県太宰府市石坂4-7-2 電話:050-5542-8600)

特別展「海幸山幸ー祈りと恵みの風景ー」に9点を貸出中(会期:10月9日(土)~12月5日(日))

粘土でつくられたキノコ (階上町野場(5)遺跡、六ケ所村上尾鮫(2)遺跡出土 約4000年前/縄文時代後期)

基部(根元)にアスファルトがつけられた石鏃 (西目屋村川原平(1)遺跡出土 約3000年前/縄文時代晩期)






 
一時貸出

八戸市博物館 (青森県八戸市大字根城字東構35-1 電話:0178-24-4557)

特別展「乱世の終焉ー根城南部氏と城ー」に八戸市島守館跡出土の6点を貸出中(会期:7月10日(土)~8月29日(日))

瀬戸(愛知県)でつくられた陶器の破片 (室町時代/15~16世紀)

瀬戸(愛知県)でつくられた天目茶碗の破片 (室町時代/15~16世紀)

線刻のある石製品 (戦国時代/16世紀)



※写真掲載したものは貸出資料の一部です。
※貸出資料のすべてが常時展示されているわけではありません。



その他


その他

四脚付土偶

縄文ドキドキ会で行われた「縄文ドキドキ総選挙2021」で得票数5位を獲得した高さ7.7cmの小型土偶。
折れていますが4本の脚がついた台の上に乗っています。(約4000年前)



土偶の裏側



この土偶は世界自然遺産白神山地にほど近い西目屋村水上(2)遺跡で出土しました。



©2004-2021 Aomori Prefectural Archaeological Artifacts Research Center
本HP掲載の画像・文章等の無断使用を禁じます