縄文再発見

プロジェクトその4 「縄文[実物]遺物セット」の作製



 県埋蔵文化財調査センターが所蔵している出土品を用いて、学校の授業で触ることのできる「縄文[実物]遺物セット」を作製します。先生や児童・生徒の皆さんが楽しく学べるように、「土器セット」と「石器セット」の2種類を作製し、県内の小・中学校に貸し出しします。
出土品を直接触ると、見るだけでは分からなかったことが伝わってきます。縄文人の「繊細さ」や「凄さ」を肌で感じてみましょう。