縄文再発見

プロジェクトその2 「あおもり縄文カード」の作製



 「縄文」に興味がある方も無い方も、多くの県民の皆さんに「地元の縄文」のすばらしさを知っていただきたく、県内40市町村の出土品をカードにしました。
 第1弾の発行は100種類(No.1~100)!第2弾となる今回も100種類(No.101~200)を発行!出土品の「すばらしさ」、縄文人の「すごさ」、地元の「奥深さ」が伝わるカードです。
 表面には出土品の写真、裏面には小さな写真と「つぶやき」解説文、QRコードが印刷されています。
 県内の博物館や資料館、道の駅などで無料配布します。もちろん、『「地元の縄文」再発見フェア』でも配布します。

<お知らせ>
 ・No.118のカードは、「弘前市立博物館」から「旧石戸谷家住宅」に変更となりましたので、ご了承ください。
 ・第2弾のカードはおおむね9月15日頃には配布開始になる予定ですので、カードの有無・開館日・休日等については、各施設に事前にお問い合わせください。
 ・配布施設の公式X(旧ツイッター)等で確認できた配布施設の情報を掲載しています。
 ・カードの有無についての情報は最新のものではありません。
 ・カードは無料ですが、施設により入館料が必要となる場合もあります。
 ・その他、カードの内容等については、センターにお問い合わせください。

縄文再発見カード
あおもり縄文カード配布先 あおもり縄文カード配布先