出前講座 2018

縄文やってみ隊!

 春休みイベントとして17名の児童が参加しました。縄文土器の解説、色鉛筆を用いたカラー乾拓を行ったあと、模擬弓矢体験と模擬魚釣り体験で、縄文時代に実際に捕獲していた動物や魚を楽しみながら学んでもらいました。

  • 開催日時:2019年3月22日(金)10:30~12:00
  • 会場:青森市大野第三放課後児童会
  •  
    縄文土器解説
    縄文土器解説

    模擬弓矢体験
    模擬弓矢体験

     

    企画展「新説!白神のいにしえ」講演

     当センター職員が「縄文ムラの“大きな”建物―公民館?首長の家??集合住宅???…―」と題して講演を行いました。

  • 開催日時:2019年1月14日(祝)13:30~15:00
  • 会場:青森県立郷土館
  •  
    パワーポイントを用いた解説
    パワーポイントを用いた解説

    会場風景
    会場風景
     

    企画展「新説!白神のいにしえ」ギャラリートーク

     当センター職員が展示会場でギャラリートークを行いました。調査を担当した川原平(4)遺跡で検出した土坑墓や、土坑墓から出土した玉類、赤色顔料について解説しました。

  • 開催日時:2019年1月6日(日)13:00~13:30
  • 会場:青森県立郷土館
  •  
    展示物を使用した解説
    展示物を使用した解説

    解説ボードを使用した解説
    解説ボードを使用した解説
     

    企画展「新説!白神のいにしえ」ギャラリートーク

     当センター職員が展示会場でギャラリートークを行いました。講師が30年ほど前に行った西目屋村での資料調査や、調査を担当した水上(2)遺跡で検出した石棺墓について解説しました。

  • 開催日時:2018年12月23日(日)13:00~13:30
  • 会場:青森県立郷土館
  •  
    約30年前の調査成果解説
    約30年前の調査成果解説

    水上(2)遺跡石棺墓の解説
    水上(2)遺跡石棺墓の解説
     

    縄文やってみ隊!

     冬休みイベントとして7名の児童が参加しました。縄文土器の解説、色鉛筆を用いたカラー乾拓を行ったあと、模擬弓矢体験と模擬魚釣り体験で、縄文時代に実際に捕獲していた動物や魚を楽しみながら学んでもらいました。

  • 開催日時:2018年12月21日(金)13:30~15:00
  • 会場:青森市篠田第二放課後児童会
  •  
    カラー乾拓に挑戦
    カラー乾拓に挑戦

    模擬魚釣りで魚の違いを解説
    模擬魚釣りで魚の違いを解説
     

    企画展「新説!白神のいにしえ」講演

     当センター職員が「いにしえの人と石―白神の遺跡群から―」と題して講演を行いました。

  • 開催日時:2018年12月16日(日)13:30~15:00
  • 会場:青森県立郷土館
  •  
    パワーポイントを用いた解説
    パワーポイントを用いた解説

    会場風景
    会場風景
     

    『古代エミシ社会の南北交流を考える』講演

     当センター職員が「東北地方の続縄文文化―そもそも“続縄文”とは何か」と題して講演を行いました。

  • 開催日時:2018年12月16日(日)15:20~15:50
  • 会場:岩手県滝沢市埋蔵文化財センター

  • 企画展「新説!白神のいにしえ」ギャラリートーク

     当センター職員が展示会場でギャラリートークを行いました。調査を担当した川原平(4)遺跡から出土した縄文時代早期の貝殻文土器について解説しました。

  • 開催日時:2018年12月9日(日)13:00~13:30
  • 会場:青森県立郷土館
  •  
    概要説明
    概要説明

    調査時の様子を写真で解説
    調査時の様子を写真で解説
     

    企画展「新説!白神のいにしえ」ギャラリートーク

     当センター職員が展示会場でギャラリートークを行いました。調査を担当した大川添(3)遺跡から出土した縄文時代のキノコ形土製品と鳥形土器、平安時代の遺構・遺物について解説しました。

  • 開催日時:2018年12月2日(日)13:00~13:30
  • 会場:青森県立郷土館
  •  
    縄文時代の遺物解説
    縄文時代の遺物解説

    平安時代の遺構・遺物解説
    平安時代の遺構・遺物解説
     

    企画展「新説!白神のいにしえ」ギャラリートーク

     当センター職員が展示会場でギャラリートークを行いました。調査を担当した鬼川辺(1)・鬼川辺(3)遺跡で検出した製炭土坑や縄文時代草創期隆起線文土器、ヒスイ製磨製石斧について解説しました。

  • 開催日時:2018年11月25日(日)13:00~13:30
  • 会場:青森県立郷土館
  •  
    ボードを用いて遺跡の位置関係の解説
    ボードを用いて遺跡の位置関係の解説

    ヒスイ製磨製石斧の解説
    ヒスイ製磨製石斧の解説
     

    『西目屋村村民文化祭』講演

     当センター職員が「たから 掘り出される―西目屋の遺跡群から―」と題して講演を行いました。

  • 開催日時:2018年11月18日(日)13:00~15:00
  • 会場:西目屋村中央公民館

  • 特別史跡三内丸山遺跡『さんまる縄文体験』

     当センター職員が「さんまる縄文体験(鹿の角で釣り針を作ろう)」の講師を行いました。

  • 開催日時:2018年10月13日(日)9:00~15:00
  • 会場:青森市三内丸山遺跡縄文時遊館

  • 生涯学習フェア2018

     青森県総合社会教育センターで開催されたイベントで、延べ203名の方に参加いただきました。土器接合体験、縄文原体復元、縄文乾拓体験、模擬釣り体験を行いました。

  • 開催日時:2018年9月30日(日)10:00~16:00
  • 会場:青森県総合社会教育センター
  •  
    会場の様子-1
    会場の様子-1

    会場の様子-2
    会場の様子-2
     

    縄文やってみ隊!

     夏休みイベントとして62名の児童が参加しました。縄文土器の解説、色鉛筆を用いたカラー乾拓を行ったあと、模擬弓矢体験と模擬魚釣り体験で、縄文時代に実際に捕獲していた動物や魚を楽しみながら学んでもらいました。

  • 開催日時:2018年8月20日(金)13:30~15:00
  • 会場:青森市新城放課後児童会
  •  
    模擬弓矢体験
    模擬弓矢体験

    模擬魚釣り体験
    模擬魚釣り体験
     

    縄文やってみ隊!

     夏休みイベントとして33名の児童が参加しました。縄文土器の解説、色鉛筆を用いたカラー乾拓を行ったあと、模擬弓矢体験と模擬魚釣り体験で、縄文時代に実際に捕獲していた動物や魚を楽しみながら学んでもらいました。

  • 開催日時:2018年7月30日(金)10:30~12:00
  • 会場:青森市泉川第二放課後児童会
  •  
    カラー乾拓体験
    カラー乾拓体験

    模擬弓矢体験
    模擬弓矢体験
     

    『暗門大学』開講式 講演

     当センター職員が「津軽白神湖の遺跡群」と題して講演を行いました。

  • 開催日時:2018年6月25日(月)10:30~11:30
  • 会場:西目屋村中央公民館

  • 「おしえて先生!知るしるするる探検隊」

     当センター職員が「縄文ものづくり~ねんどで手形をとろう~」の講師を行いました。実物の足形付土版と自分の足で大きさを比較したり、樹脂粘土を使用して、縄文時代の手形付・足形付土版を模したものを作成しました。

  • 開催日時:2018年5月26日(土)14:00~15:00
  • 会場:青森県立図書館
  •  
    作る前に実物を観察します
    作る前に実物を観察します

    樹脂粘土で手形付土版を作成
    樹脂粘土で手形付土版を作成
     
     
    ページのトップへ戻る