研究紀要

 
研究紀要第25号(2020年)

 青森県西目屋村水上(2)遺跡出土品を中心とした東北地方縄文時代中期の石冠類について  p1~18
 齋藤 岳(青森県埋蔵文化財調査センター)
 青森県域における縄文時代前期末~中期初頭の土器の様相について-東道ノ上(3)遺跡出土資料を中心に-  p19~50
 濱松 優介(青森県埋蔵文化財調査センター)、折登 亮子(青森県埋蔵文化財調査センター)
 青森県における古代の馬利用-林ノ前遺跡出土馬の動物考古学・同位体化学的研究-  p51~65
 植月 学(帝京大学文化財研究所)、覚張 隆史(金沢大学人間社会学域附属国際文化資源学研究センター)、浅田 智晴(青森県埋蔵文化財調査センター)
  • PDF形式でダウンロード(14.7MB)
  • ページのトップへ戻る