研究紀要

 
研究紀要第13号(2008年)

 十腰内1遺跡の青玉攻玉と壺に収納された青玉の流通  p1~9
 鈴木 克彦(青森県埋蔵文化財調査センター)
 北日本の配石・環状列石の分布図  p10~14
 宮嶋 豊(青森県埋蔵文化財調査センター)
 青森県の縄文時代配石遺構集成抄  p15~26
 鈴木 克彦(青森県埋蔵文化財調査センター)
 宮元遺跡の集落の様相について  p27~32
 神 康夫(青森県埋蔵文化財調査センター)
 カマド状遺構の集成と今後の研究課題について  p33~40
 茅野 嘉雄(青森県埋蔵文化財調査センター)
 青森県出土黒曜石製遺物の産地推定  p41~60
 杉原 重夫(明治大学地理学研究室)、金成 太郎(明治大学文化財研究施設(RA))、杉野森 淳子(青森県埋蔵文化財調査センター) 
  • PDF形式でダウンロード(8.9MB)
  • ページのトップへ戻る