タイトル

2022 米山(2)遺跡発掘調査

米山(2)遺跡


2022年6月6日

 昨年から引き続き縄文時代後期後葉(約3,300年前)、中世(西暦1200~1600年頃まで)のムラの跡を調査しています。


縄文時代後期の土坑

縄文時代後期後葉の土坑です。底面からは土器が潰れた状態で出土しており、調 査の進展が楽しみです。


中世のかまど

中世のカマド状遺構です。赤く焼けた土(焼土)が、ここで煮炊きが行われたことを教えてくれます。


2022年5月10日

 発掘調査を開始しました。


発掘調査で使う道具

調査で使う道具


米山遺跡の発掘調査で顔を出だしている土器

発掘調査区域内に顔を出している土器


米山遺跡発掘調査区域の風景

今年度の発掘調査区域